データ通信

データ通信

h4350単体では、無線LANBluetoothを内蔵していても、CFスロットが無い為に安価なAIR EDGE CFカードなどを使ってデータ通信ことは出来ません。

USBホスト機能もありませんので無線LAN以外はBluetoothで繋ぐということになると思います。

携帯電話ではDoCoMo FOMA F900iTau A5504T、W21TVodafone 702NK等がBluetooth Dialup Network Profile(DUN)を搭載しているので携帯を鞄の中に入れていても一回設定(ペアリング)をしてしまえば簡単に繋がります。

ただし、難点はデータ通信料金が定額などの枠に当てはまらないので、パケット割引などを利用しながらの従量課金になることなので、注意が必要です。

また、PHSでは唯一動作を確認しているSONYの旧ハンディカムオプション品であるBluetooth PCカードモデムアダプター(BTA-NW1)というのがあって、これとAIR EDGEの中の旧商品であるAH-N401Cとの組み合わせのみで動作することが出来ます。

実際に、乾電池駆動でかなり高価で品薄な周辺機器ですが、これがあればBluetooth搭載でSDスロットが無いPDAでもAIR EDGEの定額制で接続できて便利です(^^;

(すでに古い商品なので丹念にネットとかで探すか、オークションとかで入手するしかないかもしれませんけど・・・)

それから試してはいないのですが、DoCoMoPHS P-inのカードとハギワラシスコムのB-PortIIとの組み合わせというのも可能かも知れません・・・。(@Freedだと動かないかもですけど)

Bluetoothモバイルアクセスステーション 『B-port』

Bluetoothモバイルアクセスステーション 『B-port』

* はてなダイアリーキーワード:データ通信